携帯市場が時事通信社の取材を受け、the japan times(ジャパンタイムス、英文)に掲載されました。

携帯市場のガラケー文化について、2019年8月に時事通信社の取材を受け、海外ニュースサイト「the japan times(ジャパンタイムス)」に掲載されました。日本国内ではスマートフォンのシェアは圧倒的ですが、日本独自の文化「ガラケー」はまだまだ現役です。「85歳の母親が使用する携帯電話を見つけることができた」や「訪問者の約20〜30%が親へのプレゼントとして携帯電話を購入している」などのエピソードを携帯市場代表の粟津が話しています。

携帯市場のガラケー文化

携帯市場が掲載されたジャパンタイムスはこちら

株式会社 携帯市場のニュース