【お知らせ】携帯市場 モバイル型低濃度オゾン発生器「オゾバリア」取り扱いのお知らせ

携帯市場は、低濃度オゾン発生器「オゾバリア」(製造:エクレール株式会社)の取り扱いを正規販売代理店として提供開始したことをお知らせします。

新型コロナウイルスを切欠として注目される低濃度オゾン。このたび新型コロナウイルス関連による令和2年度1次・2次補正予算の拡充において事業再開枠が設定され、低濃度オゾン発生器も費用補助の対象となりました(最大50万円)。オゾンとは大気中に存在する分子であり、自浄する働きをしているもの。国内では食品添加物としての認可されております。”酸化”によって脱臭・除菌効果が見込める低濃度による”オゾン”は、マスクだけでは対応できない”空気環境”の改善を提供し、プライベートでの利用のみならず、あらゆるビジネスシーンでも活用が見込めます。

携帯市場は、ウィズコロナ時代に向けて中古携帯事業で培った販売ノウハウを活かし、低濃度オゾンのある社会をいち早く築いていく考えです。

オゾバリア

⇒「オゾバリア」を製造するエクレール株式会社はこちら

株式会社 携帯市場のニュース