携帯市場のプレスリリース

2018年3月

“インスタ映え”効果!?昨年同月比650%、好調の中古カメラフォン! 携帯市場、2018年2月度中古“カメラフォン”ランキングトップ10を発表! 販売はXperiaシリーズがトップ10に8機種ランクイン 買取でも9機種独占と、中古では“ソニー”のカメラフォンが人気

“インスタ映え”効果!?昨年同月比650%、好調の中古カメラフォン!
携帯市場、2018年2月度中古“カメラフォン”ランキングトップ10を発表!
販売はXperiaシリーズがトップ10に8機種ランクイン
買取でも9機種独占と、中古では“ソニー”のカメラフォンが人気

中古ガラケー・フィーチャーフォン取り扱い実績130万台を誇る、携帯電話全般の買取・販売を行う株式会社携帯市場(本社:東京都千代田区、代表取締役:粟津浜一)は、中古カメラフォンの販売・買取ランキングトップ10を発表します。本ランキングは、2018年2月1日から2018年2月28日まで、カメラフォンの定義は、2000万画素数以上の機種を前提とし、携帯市場が運営する携帯ショップ3店舗、ウェブサイト(注1)における、年間約20万台、640機種の売買の数量、買取価格により集計しています。また、このたび、3月19日現在の販売・買取価格も同時に発表します。

20182月 カメラフォン販売ランキングTOP10】※価格は2018319日現在

順位

キャリア

端末名称

製造メーカー

販売価格

1

docomo

SO-02G Xperia Z3 compact

ソニー

12800

2

docomo

F-04G ARROWS NX

富士通

12800

3

au

SOV31 Xperia Z4

ソニー

14800

4

docomo

SO-03G Xperia Z4

ソニー

17800

5

docomo

SO-02F Xperia Z1 f

ソニー

7980

6

au

SOV33 Xperia X Performance

ソニー

21800

7

docomo

F-04G ARROWS NX

富士通

12800

8

docomo

SO-01G Xperia Z3

ソニー

14800

9

au

SOL26 Xperia Z3

ソニー

14800

10

au

SOV31 Xperia Z4

ソニー

14800

20182月 カメラフォン買取ランキングTOP10】※価格は2018319日現在

順位

キャリア

端末名称

製造メーカー

買取価格

1

SoftBank

501SO Xperia Z5

ソニー

10000

2

docomo

SO-02G Xperia Z3 compact

ソニー

7,000

3

au

SOV31 Xperia Z4

ソニー

8000

4

au

SOV32 Xperia Z5

ソニー

12600

5

docomo

SO-02F Xperia Z1 f

ソニー

4500

6

docomo

F-04G ARROWS NX

富士通

7,000

7

docomo

SO-02H Xperia Z5 Compact

ソニー

15000

8

docomo

SO-03G Xperia Z4

ソニー

11000

9

docomo

SO-01H Xperia Z5

ソニー

17000

10

docomo

SO-01J Xperia XZ

ソニー

28000

(注1)店舗拠点、ウェブサイトは、こちら(http://keitaiichiba.co.jp/)よりご覧ください。

【株式会社携帯市場 代表取締役 粟津浜一 コメント】

「2月の中古カメラフォン販売台数が昨年同月比で650%。カメラの性能が上がった中古スマホが増え、さらに、年末から引き続きインスタ映え需要の影響が理由です。製品は、ソニーが抜群の人気で、価格帯も2万円を切るモデルが多いです。2000万画素を超えるカメラフォンを代表するASUSやファーウェイの端末はまだまだ台数も少なくランクインしませんでした。しかし、今後は、OPPOやファーウェイなどカメラに力を入れた中華スマートフォンが日本国内にどんどん導入されます。中古ではソニー神話が高い国内カメラフォン市場において、中華勢がどこまでシェアを伸ばせるのか注目です。」

株式会社携帯市場について

企業名:株式会社携帯市場

代表者:代表取締役 粟津浜一

創業:20081

住所:東京都千代田区神田富山町1-2 TKKビル6F

事業内容:中古携帯電話の売買 修理事業、中古携帯電話の提携店サポート

従業員数:55名(パートアルバイトも含む)

代表 粟津浜一について

197912月岐阜県羽島市生まれ。筑波大学院理工学研究科2004年卒業。

在籍中には産官学の国家宇宙プロジェクトに参加。卒業後、ブラザー工業株式会社にて、新商品新技術の研究開発業務に従事。2009年株式会社アワーズ(現:株式会社携帯市場)を設立、社長に就任。

「中古携帯を世界中へ広める」をビジョンとして掲げ、業界が黎明の時代から業界発展に寄与。

携帯市場、2018年2月度中古ガラケーランキングトップ10を発表! 販売・買取で“シャープのガラケー”202SHが1位 販売で“ソニーのガラケー”W62Sが初めてトップ10入り、2位に GSM方式(au)の海外利用ガラケー、海外出張者のニーズあり?

携帯市場、2018年2月度中古ガラケーランキングトップ10を発表!
販売・買取で“シャープのガラケー”202SHが1位
販売で“ソニーのガラケー”W62Sが初めてトップ10入り、2位に
GSM方式(au)の海外利用ガラケー、海外出張者のニーズあり?

中古ガラケー・フィーチャーフォン取り扱い実績130万台を誇る、携帯電話全般の買取・販売を行う株式会社携帯市場(本社:東京都千代田区、代表取締役:粟津浜一)は、中古ガラケー・フィーチャーフォンの販売・買取ランキングトップ10を発表します。本ランキングは、2018年2月1日から2018年2月28日まで、携帯市場が運営する携帯ショップ3店舗、ウェブサイト(注1)における、年間約20万台、640機種の売買の数量、買取価格により集計しています。

【2018年2月 販売ランキングTOP10】

順位

キャリア

端末名称

製造メーカー

発売日

1

SoftBank

202SH PANTONE WATERPROOF

シャープ

2013/1/25

2

au

W62S

ソニー

2008/3/21

3

docomo

P-01F

パナソニック

2013/10/25

4

docomo

F-07F

富士通

2014/5/23

5

au

GRATINA2 KYY10

京セラ

2015/2/6

6

au

GRATINA KYY06

京セラ

2013/9/14

7

docomo

F-01E

富士通

2012/11/10

8

docomo

P-01G

パナソニック

2014/11/7

9

SoftBank

103P COLOR LIFE3

パナソニック

2012/7/7

10

au

E10K

京セラ

2011/10/7

【2018年2月 買取ランキングTOP10】

順位

キャリア

端末名称

製造メーカー

発売日

1

SoftBank

202SH PANTONE WATERPROOF

シャープ

2013/1/25

2

docomo

P-01F

パナソニック

2013/10/25

3

au

GRATINA KYY06

京セラ

2013/9/14

4

au

E10K

京セラ

2011/10/7

5

au

K011

京セラ

2012/6/27

6

SoftBank

301P COLOR LIFE 4 WATERPROOF

パナソニック

2014/1/31

7

docomo

P-01G

パナソニック

2014/11/7

8

au

K010 簡単ケータイ

京セラ

2011/5/27

9

docomo

SH-03E

シャープ

2012/12/14

10

docomo

N-01F

NEC

2013/11/27

(注1)店舗拠点、ウェブサイトは、こちら(http://keitaiichiba.co.jp/)よりご覧ください。

株式会社携帯市場代表取締役 粟津浜一 コメント

2月も202SHが販売、買取において2カ月連続1位でした。今月は、10年前の機種ですが、W62Sau、ソニー製)が2位に浮上しました。この時期に、サラリーマンの購入が目立つため、安さはもちろんですが、海外ローミングに適用したW62Sを必要とされる職業の方が増えているのでは、と想定しています。」

株式会社携帯市場について

企業名:株式会社携帯市場

代表者:代表取締役 粟津浜一

創業:20081

住所:東京都千代田区神田富山町1-2 TKKビル6F

事業内容:中古携帯電話の売買 修理事業、中古携帯電話の提携店サポート

従業員数:55名(パートアルバイトも含む)

代表 粟津浜一について

197912月岐阜県羽島市生まれ。筑波大学院理工学研究科2004年卒業。

在籍中には産官学の国家宇宙プロジェクトに参加。卒業後、ブラザー工業株式会社にて、新商品新技術の研究開発業務に従事。2009年株式会社アワーズ(現:株式会社携帯市場)を設立、社長に就任。

「中古携帯を世界中へ広める」をビジョンとして掲げ、業界が黎明の時代から業界発展に寄与。