【プレスリリース】新型コロナウイルスの影響を踏まえ、店舗販売を中止 中古ガラケー専門店「携帯市場 神田本店」閉店のお知らせ インターネット販売は継続へ

携帯市場 神田本店携帯市場 神田本店 閉店

中古ガラケーからスマートフォン・タブレットまで携帯電話全般の買取・販売、レンタルを行う株式会社携帯市場(本社:東京都千代田区、代表取締役:粟津浜一、以下携帯市場)は、2020年5月31日を持ちまして、中古ガラケー・フィーチャーショップ専門店「携帯市場 神田本店」(東京都千代田区)の閉店したことをお知らせします。また直営店「携帯市場 岐阜羽島店」(岐阜県羽島市)におきましても同日付で閉店したことを合わせてお知らせします。

2017年秋より、東京・神田に中古ガラケーの専門店としてオープンした「携帯市場 神田本店」は、電話機能だけで良い、スマートフォンへの移行に関心が無い、といったお客様を中心に利用を増やしてきましたが昨年秋頃から来客数も徐々に減少し、さらに昨今の新型コロナウイルスの影響により4月6日よりリモートにて店舗営業を続けておりました。緊急事態宣言が解除されましたが、当店舗の店内スペースが小さいこと、3密対策に伴うお客様負担も考慮し、5月31日を持ちまして閉店することといたしました。以降の買取・販売に関しては、自社通販サイト(https://shop.keitaiichiba.co.jp/)等にて引継ぎ、法人レンタルやその他のお問い合わせに関しては、下記電話やメールアドレスにて受付しています。

携帯市場神田本店、岐阜羽島店に関する問い合わせ:
電話番号/03-3526-2190
メールアドレス/f-keitai@keitaiichiba.co.jp
問い合わせ対応時間:月~金/11:00~18:00

■2018年には、販売台数18万台を突破した中古ガラケー基幹店「携帯市場 神田本店」

「携帯市場 神田本店」はオープンして口コミで広がり、月間200人以上のガラケーユーザーが来店されました。iPhoneやスマートフォンがハイスペック化していく反面、“スマートフォン疲れ”の需要を捉えることで、2018年度は18万台(廃棄やBtoB販売も含む)の販売実績を誇るまでと成長しましたが、ピークを終え、現在、年間数万台規模で水位していた状況です。

■『ガラケー販売で培った接客をインターネットで活かしたい』/携帯市場、代表・粟津浜一

「携帯市場 神田本店は、中古ガラケーの基幹店としての約2年半、一定の役割を終えたと思っています。ガラケーを購入される全体の約7割が60歳を超えるシニアの方々でした。関東、都内に住まれるご家族が代理購入されるケースが多かったのも、神田店の特徴でした。通信が5Gに大きく変わる狭間と予想にもできなかった新型コロナウイルスの襲来により、店舗を維持することを断念する決断に至りました。その背景には、昨今のウェブ会議の隆盛により「インターネット」で接客が可能になったことも事実です。今後は店舗型ではないインターネットでの接客、販売方法も検討していく良い機会と捉えています」

携帯市場は、“ひとりひとりの携帯生活に新たな彩りを”使命として掲げ、中古携帯の通販事業を軸に、新しい事業へのチャレンジを取り進めております。中古ガラケーの売買においては今後インターネットでの取り組みを中心に、より売買しやすいサービスを提供していく考えです。

◆株式会社携帯市場について
企業名:株式会社携帯市場
代表者:代表取締役 粟津浜一
創業:2009年1月
住所:東京都千代田区神田神保町1-1-17東京堂神保町第3ビルディング6F
事業内容:中古携帯電話の売買、中古携帯電話の提携店サポート
従業員数:42名(パートアルバイトも含む、2020年4月3日現在)
運営店舗(1店舗、2020年5月31日現在):
・携帯市場 ベイシア前橋モール店:群馬県前橋市上泉町680-1 ベイシア前橋モール店内
・【閉店】携帯市場 神田本店(直営):東京都千代田区神田須田町1-22-2 エム・ワイビル1F
・【閉店】携帯市場 岐阜羽島店(直営):岐阜県羽島市竹鼻町飯柄231番地1

携帯市場コーポレートサイト:https://keitaiichiba.co.jp/

◆代表 粟津浜一について
1979年12月岐阜県生まれ。
2004年3月:筑波大学院理工学研究科卒業。産官学の国家宇宙プロジェクトに参画
2004年4月:ブラザー工業株式会社にて、新商品新技術の研究開発業務に従事
2009年1月:株式会社アワーズ(現:株式会社携帯市場)を設立、社長に就任
2017年3月:業界団体「リユースモバイル・ジャパン」を設立、会長に就任
2017年2月:株式会社携帯市場へ社名変更
2018年7月:ガイドライン策定「リユースモバイル関連ガイドライン検討会」を設立、座長に就任
2018年9月:事業拡大に向け、神田から神保町へ本社を移転
2019年2月:中古スマートフォン専門店「携帯市場岐阜羽島本店」オープン
2019年10月:中古携帯業界初、d払い(※)が利用可能「携帯市場ECサイト」をリニューアルオープン
2020年3月:楽天市場の通販サイト「楽天スマホ生活」が、2020年2月度のベストショップ”楽天ショップ・オブ・ザ・マンス”に初選出
2020年5月:ショッピングモールau Wowma!の携帯市場通販サイトが、Wowma!プレミアム店舗に初選出

携帯市場は「ひとりひとりの携帯生活に新たな彩りを」を経営理念に掲げ、業界が黎明の時代から業界発展に寄与。これまでに1,000以上の店舗に対して、中古携帯事業を展開、コンサルを行っています。

(※)「d払い」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。

【メディア掲載】携帯市場・粟津代表のコメントが日経MJ(2020年5月29日付)「中古タブレット急拡大」に掲載されました。

携帯市場を運営する代表の粟津浜一のコメントが、日経MJ(2020年5月29日付)に掲載されました。昨今のリモートワーク需要を受けて、中古スマートフォン、中古タブレットの需要が急拡大しております。「androidなどの低価格帯も人気を集めている」として利用を限定するならば、iPhone、iPadである必要はないという考える企業、法人様が増えています。当社では「テレワークスマホ」としてレンタル事業をスタート。iPhone、iPad以外にも低価格帯のandroid端末を提供しています。緊急事態宣言が解除された今、リモートワークを選択する企業も増えておりますが、半リモートワーク体制という企業も多く見受けられます。そういった「不確実性」が高いウィズコロナ時代においてはコストリスクを減らす意味でもandroid端末の利活用、「レンタル」の需要が高まるのではとみています。

⇒携帯市場が取り扱う、iPhoneのSIMフリー中古携帯ラインナップはこちら

【お知らせ】神田本店・岐阜羽島本店閉店のご案内

平素より神田本店・岐阜羽島本店をご利用いただきましてありがとうございます。

誠に勝手ながら、携帯市場神田本店・岐阜羽島本店は令和2年5月31日(日)をもちまして閉店することとなりました。

長い間ご愛顧いただきましたこと、スタッフ一同心より御礼申し上げます。

店頭にてご購入いただいた商品の保証等、
これまで当店をご利用いただいておりましたお客様のアフターフォローにつきましては下記お電話・メールにて対応させていただきます。

閉店後のお問い合わせ
お電話:03-3526-2190
メール:f-keitai@keitaiichiba.co.jp
お問い合わせ対応時間:月~金/11:00~18:00

【メディア掲載】携帯市場・粟津が代表を務める一般社団法人リユースモバイル・ジャパンのコメントが日経新聞朝刊(5月21日付)に掲載されました。

iPhone11、iPhone11Proなど、iPhoneの上位機種が中古市場で存在感を増してきたという背景から、携帯市場、粟津浜一が代表を務める一般社団法人リユースモバイル・ジャパンのコメントが掲載されています。長引く自粛要請で在宅勤務が続く中、「リモートによる室内での撮影、放送」需要が特にテレビ業界やYouTubeなどの動画配信に広がりを見せています。緊急事態宣言が徐々に解除されていく方針ではありますが、リモートによる撮影機材としての中古iPhone需要も今後注目です。

⇒携帯市場が取り扱う、iPhoneのSIMフリー中古携帯ラインナップはこちら

【メディア掲載】携帯市場「テレワークスマホ」がリサイクル通信(5月10日号)MARKET TREND「リモートワークで中古機器に白羽の矢」に掲載されました。

携帯市場が4月からスタートした「テレワークスマホ」が、リサイクル通信の特集MARKET TRAND企画「リモートワークで中古機器に白羽の矢」にてスマートフォンやタブレットの利活用事例が掲載されました。今後、リモートワーク需要に向けた多様性、また、セキュリティ面でのレベルアップが求められます。当社は端末、通信だけでなくあらゆる法人需要に向けてサービスの幅を広げてまいります。

携帯市場「テレワークスマホ」の詳細はこちら

携帯市場テレワークスマホ掲載、リサイクル通信

【メディア掲載】携帯市場のレンタル事業「テレワークスマホ」がSankeiBiz(フジサンケイビジネスアイ)に掲載されました。

携帯市場が4月より一般法人向けに始めたレンタル事業「テレワークスマホ」が、SankeiBiz(フジサンケイビジネスアイ)に掲載されました。4月7日に発令された緊急事態宣言以降、テレワークを進める企業が増えると同時にセキュリティの課題が浮き彫りになりつつあります。そこでリスクヘッジとして中古端末(スマートフォン・タブレット)を活用し、テレビ会議専用機として活用を検討する企業もあるようです。緊急事態宣言が緩和されたとしても今後もテレワークを推進する企業も増えてくると予想される中、携帯市場としてもより法人様のニーズに応えたサービスを展開していく考えです。

携帯市場「テレワークスマホ」の詳細はこちら

携帯市場 「テレワークスマホ」フジサンケイビジネスアイ掲載

テレワーク向けにスマホを賃貸 「携帯市場」が新型コロナ感染拡大に対応(Yahoo! Japan)

テレワーク向けにスマホを賃貸 「携帯市場」が新型コロナ感染拡大に対応(SankeiBiz)

【お知らせ】携帯市場は5月1日付で、一般社団法人携帯端末登録修理協議会(MMR)に加盟しました。

携帯市場は、平成27年5月に施行された、携帯電話の登録修理業者制度の導入に伴い制度の健全な発展を促進している団体、一般社団法人携帯端末登録修理協議会(MMR)へ加盟したことをお知らせします。「ひとりひとりの携帯生活に新たな彩りを」を使命に携帯電話、通信環境に伴う全てのお客様に合わせてサービスを展開しています。このたび修理への取り組みを推進していくことで、新たな携帯サービスを提供していく考えです。

一般社団法人 携帯端末登録修理協議会

一般社団法人携帯端末登録修理協議会(MMR)はこちら

【メディア掲載】携帯市場が朝日新聞(令和2年4月25日朝刊)に掲載されました「(ニュースQ3)スマホ時代に、あえてガラケー」

携帯市場代表・粟津浜一が朝日新聞社の取材を受け、4月25日朝刊(29面・社会、ニュースQ3)に掲載されました。「スマホ時代にあえてガラケー」、「5G時代にスマホと決別 ガラケー派の今どきな言い分」という見出しのもと、ガラケーが「季節商品だ」というコメントをさせていただきました。スマートフォンによるコミュニケーションが当たり前になり、それが過剰になることでストレスと感じる方々も増えているようです。5Gになるとガラケーは必要なくなるかもしれません。しかし多様性が認められる時代に、ガラケーという”個性”が失われることは寂しいもの。当社は、お客様が存在する限りその文化を守り続ける考えです。

⇒(ニュースQ3)スマホ時代に、あえてガラケー

⇒5G時代にスマホと決別 ガラケー派の今どきな言い分

★ガラケー販売なら携帯市場通販サイトへ★

朝日新聞 携帯市場 粟津浜一掲載(2020年4月25日)

【お知らせ】携帯市場岐阜羽島本店 臨時休業について

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う休業要請発令を受け、
携帯市場岐阜羽島本店は下記の通り臨時休業とさせていただきます。

なお、今後の対応内容・期間等につきましては、状況により変更させていただく場合がございます。
今後の変更等の確認は、ホームページにてご確認くださいますようお願い申し上げます。

大変急な決定となりお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

臨時休業期間
4/18(土)~再開予定未定

店頭で購入されたお客様のお問い合わせについては下記までお願いいたします。
Mail:shop@keitaiichiba.co.jp
LINE:https://lin.ee/Apm10M4

【メディア掲載】中古スマホ業界団体、一般社団法人リユースモバイル・ジャパンの中古事業者認証制度の取り組みがアイティメディアモバイルに掲載されました。

携帯市場代表・粟津浜一が会長を務める一般社団法人リユースモバイル・ジャパンの認証制度新規受付を開始した内容がアイティメディアモバイルに掲載されました。

中古スマホ団体「リユースモバイル・ジャパン」が一般社団法人化 認証制度の新規受付も開始

RMJ認証ロゴ

昨今の新型コロナウイルスの影響にて、買い控えや買い替えの時期延期が予測される中、安く端末を購入したいというニーズも増えてくるのではと思われます。中古携帯業界全体として、安心安全に購入、売却できる環境を広めていく必要があると考え、リユースモバイル・ジャパンによる認証されたショップを今後も増やしていく考えです。

 

【メディア掲載】リサイクル通信(4月10日発行)で、携帯市場・粟津のコラム記事が掲載されました「携帯&スマホコラム第88回、リユースモバイル事業者の認証制度について」

2020年4月10日発行のリサイクル通信携帯&スマホ第88回連載に『リユースモバイル事業者の認証制度について』について弊社代表の粟津浜一の記事が掲載されました。当社粟津が会長を務めるリユースモバイル・ジャパン(RMJ)は、4月15日よりリユースモバイル(中古携帯)を取り扱う、中古事業者の認証制度新規受付もスタートしました。当団体は、認証制度を広めることで中古事業者の透明性をアピールしていく考えです。

リサイクル通信 携帯市場 粟津浜一記事

【メディア掲載】携帯市場「テレワークスマホ」レンタルサービスが、日本ネット経済新聞に掲載されました。

4月よりサービス開始した法人向け中古スマホレンタル「テレワークスマホ」が、日本ネット経済新聞に掲載されましたのでご報告します。

携帯市場、「テレワークスマホ」レンタルを開始 中古スマホの法人需要増に対応

日本ネット経済新聞 携帯市場 テレワークスマホ

新型コロナウイルスの影響による政府が発表した非常事態宣言を受け、原則5月6日まで行動規制により、引き続きレンタル需要が伸びると予想さ

れます。個人情報やデータ消去、クリーニング処理を終えた弊社の”リフレッシュスマホ”であれば、セキュリティの心配も低減可能です。

法人向けレンタル「テレワークスマホ」のお問い合わせはこちら

 

【お知らせ】携帯市場が導入するセキュリティツール「AppGuard Solo」が、ダイヤモンド経営者倶楽部にて、テレワークのセキュリティ対策事例として紹介されました。

株式会社携帯市場は、新型コロナウイルス拡大防止策として、東京都による行動自粛要請に伴い4月6日より、携帯市場東京本社、ならびに携帯市場神田本店はリモートワークを導入しております。そんな中、当社が2019年から導入しているエンドポイントセキュリティツール「AppGuard(アップガード)」の導入事例がダイヤモンド経営者倶楽部のニュースページに掲載されましたのでご報告します。

ダイヤモンド経営者倶楽部 携帯市場 リモートワーク事例

携帯市場が導入するエンドポイントセキュリティツール「AppGuard(アップガード)」とは、株式会社Blue Planet-works(ブループラネットワークス)が提供する米国陸軍の「CoN認証」を取得したセキュリティ製品。昨今問題とされるマルウェア、このマルウェアの発症を防ぐ画期的なセキュリティツールです。ウイルスを感知する以前に、通常と違う動きを感知した際に動作を遮断するもの。「各自宅のネット回線が異なるしセキュリティレベルも異なるので非常にリスクが高い。そのため、リスク回避の会議を行い、共有サーバーアクセス制限かけるなどの準備をしないといけない。しかし、AppGuard Soloならそんなリスクを考える必要がなく、すぐテレワーク導入の意思決定ができた」(携帯市場・粟津浜一コメント)

5G時代に突入する今、当社の事業領域である通信業界、端末業界は、ますますセキュリティ分野を意識・強化していく必要があります。携帯市場では、セキュリティ分野における市場の動きに注目し、企業経営のリスク管理やイノベーションへ繋げていく考えです。

「AppGuard(アップガード)」は、株式会社Blue Planet-works(ブループラネットワークス)の製品です。詳細はこちら。

携帯市場東京本社、神田本店テレワーク導入のお知らせ

新型コロナウイルスの影響による関東を中心とした行動規制を受け、当社携帯市場においても4月6日(月)より無期限にてテレワークを導入します。関係企業、お客様には大変ご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

テレワーク期間:2020年4月6日(月)10時より

お問い合わせをいただく場合は、担当へ直接ご連絡頂くか、下記メールアドレスまでお問い合わせいただけますと幸いです。

本社代表問い合わせ:
info(@小文字)keitaiichiba.co.jp

また、弊社で運営しております「携帯市場神田本店」については休業要請を受け、下記の通り休業とさせていただきます。

休業期間
2020/4/4(土)~未定

店舗再開予定については、現時点で未定でございます。 状況に応じて適宜対応してまいります。
今後の変更等の確認は、ホームページにてご確認くださいますようお願い申し上げます。

なお、当店でご購入いただいた商品の不具合等につきましてはお電話が繋がらないため下記までご連絡をお願い致します。

携帯市場 神田本店へのお問い合わせ: shop(@小文字)keitaiichiba.co.jp

大変急な決定となりお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

なお、携帯市場羽島本店(岐阜県羽島市竹鼻町飯柄231番地1)商品化センター(岐阜県羽島市舟橋町出須賀1丁目27)は通常通り営業いたしております。

※4/17追記
岐阜羽島本店につきまして今まで通常通り営業いたしておりましたが、
コロナウイルス感染拡大に伴う休業要請を受け、4/18(土)より臨時休業とさせていただきます。

なお、今後の対応内容・期間等につきましては、状況により変更させていただく場合がございます。
今後の変更等の確認は、ホームページにてご確認くださいますようお願い申し上げます。

大変急な決定となりお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

臨時休業期間
4/18(土)~再開予定未定

【プレスリリース】携帯市場 3月度中古スマホ、法人向け需要増300% 「テレワークスマホ」レンタルを開始 法人負担軽減策、業界最安値1日300円より即日対応

中古ガラケーからスマートフォン・タブレットまで携帯電話全般の買取・販売、レンタルを行う株式会社携帯市場(本社:東京都千代田区、代表取締役:粟津浜一、以下携帯市場)は、2020年4月3日より、テレワーク、リモートワークを行う法人・企業を対象としたSIMフリー等の中古スマホ、タブレット、中古ガラケー(docomo端末)のレンタルサービス「テレワークスマホ」の提供を開始します。契約は、携帯市場神田本店(東京都千代田区神田須田町)、店舗ウェブサイトより受付します。

中古スマホを活用した「テレワークスマホ」

中古スマホを活用した「テレワークスマホ」

■前月比300%、テレビ会議需要急増にあるセキュリティ意識から生まれた「テレワークスマホ」

昨今の新型コロナウイルスの影響によりリモートワーク・テレワークを導入する企業がここ1,2か月で急増しております。携帯市場神田本店では、中古スマホのレンタルサービスは毎月30程度でしたが、3月は約3倍の100台規模になりました。「急すぎて法人携帯が足りない」「新たな回線を契約するのが手間、勿体ない」といった声が多く、最近では、インターネット環境さればウェブ会議が出来るクラウド型テレビ会議システムの需要が急増したことから「テレビ会議はスマホで良い」「自分のスマホでの利用は避けたい(セキュリティ面で心配)」といった新たな需要が高まってまいりました。携帯市場は、法人・企業の負担軽減に貢献できることは無いかと考え、このたびテレワーク用にメニュー開発した「テレワークスマホ」のレンタルを本格的に開始する事に致しました。提供するスマホは、ルーターとしても利用出来るようにSIMフリーでテザリング可能なものからWi-Fi専用として利用可能なもの、また、電話だけ利用したいといったニーズにもこたえるために、中古ガラケーのレンタルも行います。

■中古スマホ1日300円より、在庫あれば即日対応、SIM契約手続き支援まで

価格は、中古スマホは1日300円(税別)より2015年以降のSIMロック解除可能な端末を対象とし、中古ガラケーは人気の二つ折りモデルで2013年以降のモデル1日150円(税別)よりレンタルできます。「Wi-Fiでテレビ会議用として借りたい」といった需要にも対応するスマホ(SIMロック、au端末、softbank端末)も1日200円(税別)より提供します。「在庫があれば即日対応します(※1)。事務手数料はかかりますが、追加料金等を頂かないので、企業様もご安心して利用できると思います」(携帯市場 神田本店 横山マネージャー)。SIMのレンタルに関しては現在準備中で、要望をお伺いして最適なSIMサービスの提案・サポート(※2)を行っています。(※1)在庫が無い場合は最短2営業日発生します。(※2)別途費用が発生します。

テレワークスマホ紹介ページ:https://keitaiichiba.co.jp/news/?p=2004

■『データ消去から検品、クリーニングまでの工程をさらに強化』/携帯市場・代表、粟津浜一

携帯市場 粟津浜一

携帯市場 粟津浜一

「中古スマホは汚い、個人情報が心配、バッテリーが持たなそう。そんなイメージが一般的に多いのではないでしょうか。業界全体としてそのイメージを払しょくする活動を日々行っており、総務省のバックアップも受けながら徐々にではありますが個人・法人でも中古端末の利活用されるケースが増えてきました。昨今のリモートワーク、テレワーク増加とともに通信や端末のセキュリティ向上が求められる中、当社としては、今まで以上に個人情報に関わるデータ消去、検品工程のレベルアップ、エビデンスの強化を図っています。今後も引き続き、法人の皆様が安心して利用出来るよう努めていく所存です」

◆株式会社携帯市場について
企業名:株式会社携帯市場
代表者:代表取締役 粟津浜一
創業:2009年1月
住所:東京都千代田区神田神保町1-1-17東京堂神保町第3ビルディング6F
事業内容:中古携帯電話の売買、中古携帯電話の提携店サポート
従業員数:42名(パートアルバイトも含む、2020年4月3日現在)
運営店舗(3店舗、2020年4月3日現在):
・携帯市場 神田本店(直営):東京都千代田区神田須田町1-22-2 エム・ワイビル1F
・携帯市場 岐阜羽島店(直営):岐阜県羽島市竹鼻町飯柄231番地1
・携帯市場 ベイシア前橋モール店:群馬県前橋市上泉町680-1 ベイシア前橋モール店内

携帯市場総合サイト:https://keitaiichiba.co.jp/index.php

◆代表 粟津浜一について
1979年12月岐阜県生まれ。
2004年3月:筑波大学院理工学研究科卒業。産官学の国家宇宙プロジェクトに参画
2004年4月:ブラザー工業株式会社にて、新商品新技術の研究開発業務に従事
2009年1月:株式会社アワーズ(現:株式会社携帯市場)を設立、社長に就任
2017年3月:業界団体「リユースモバイル・ジャパン」を設立、会長に就任
2017年2月:株式会社携帯市場へ社名変更
2018年7月:ガイドライン策定「リユースモバイル関連ガイドライン検討会」を設立、座長に就任
2018年9月:事業拡大に向け、神田から神保町へ本社を移転
2019年2月:中古スマートフォン専門店「携帯市場岐阜羽島本店」オープン
2019年10月:中古携帯業界初、d払い(※)が利用可能「携帯市場ECサイト」をリニューアルオープン
2020年3月:楽天市場の通販サイト「楽天スマホ生活」が、2020年2月度のベストショップ”楽天ショップ・オブ・ザ・マンス”に初選出

携帯市場は「ひとりひとりの携帯生活に新たな彩りを」を経営理念に掲げ、業界が黎明の時代から業界発展に寄与。これまでに1,000以上の店舗に対して、中古携帯事業を展開、コンサルを行っています。

(※)「d払い」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。

【中古スマホ・タブレット、中古ガラケーのレンタル】「テレワークスマホ」サービス提供のお知らせ

昨今の新型コロナウイルスの影響によりリモートワーク・テレワークを導入する企業がここ1,2か月で急増、お問い合わせも多数いただくようになりました。この度携帯市場は、法人・企業の負担軽減に貢献できることは無いかと考え、このたびテレワーク用にメニュー開発した「テレワークスマホ」のレンタルを本格的に開始する事に致しました。

中古スマホを活用した「テレワークスマホ」

中古スマホを活用した「テレワークスマホ」

「急すぎて法人携帯が足りない」

「新たな回線を契約するのが手間、勿体ない」

「テレビ会議はスマホで良い」

「自分のスマホでの利用は避けたい(セキュリティ面で心配)」

といった声にお応えします。提供するスマホは、ルーターとしても利用出来るようにSIMフリーでテザリング可能なものからWi-Fi専用として利用可能なもの、また、電話だけ利用したいといったニーズにもこたえるために、中古ガラケーのレンタルも行います。

―料金について―

①中古スマホ:1日300円(税別)~

2015年以降のSIMロック解除可能な端末を対象

SH-04G

例)SH-04G

②中古ガラケー:は1日150円(税別)~

人気の二つ折りモデルで2013年以降のモデルなど

ドコモ P-01H

例)ドコモ「P-01H」など

③Wi-Fi用スマホ:1日200円(税別)~

「Wi-Fiでテレビ会議用として借りたい」といった需要にも対応するスマホ

DIGNOシリーズ

例)DIGNOシリーズ

―注意点―

・在庫があれば即日対応します。在庫が無い場合は最短2営業日発生します。

・事務手数料は発生します。

・オプション/最適なSIMサービスの提案・サポート(※2)を行っています。

詳しくは、携帯市場神田本店にお問い合わせください。

携帯市場 神田本店

iPhone・Xperia・Galaxyをレンタルしました/【2020年2月公開】映画『初恋』に美術協力しました。

ドラマ『初恋』に美術協力しました。

公開:2020年2月~

公式HP:https://www.tv-asahi.co.jp/keijitokenji/story/0001/

レンタル機種

SAMSUNG  SC-04E  GALAXY  S Ⅳ   Black Mist

SAMSUNG  SC-03E  GALAXY   S Ⅲα   Sapphire Black

SAMSUNG  SC-04F  GALAXY   Charcoal black

SONY  SO-02G  Xperia Z3  compact black

apple  iPhone6 シルバー

 

こちらの機種は携帯市場・神田本店にてレンタル可能です!

【メディア掲載】中古ガラケーからスマートフォンを取り扱う携帯市場の「ロングテール戦略」が、通信業界のシンクタンク、MMReprt(MM総研)に掲載されました。

通信、通信端末を中心に調査・レポートを行うシンクタンク企業、株式会社MM総研が提供するMMReport(2020年4月号、Vol.286)に携帯市場の取り組みが掲載されました。特集「2025年度は265万台に拡大へ」とした中古スマートフォンの市場規模推移・予測をした中で、長らくガラケーユーザーをサポートしてきた携帯市場の「ロングテール戦略」が注目されました。

携帯市場 MM総研

携帯市場 MM総研

携帯市場が運営する楽天市場のEコマースサイト「楽天スマホ生活」が、2020年2月度におけるベストショップ”楽天ショップ・オブ・ザ・マンス”に選出されました。

携帯市場が運営するショッピングモールサイト「楽天市場」での通販サイト「楽天スマホ生活」が、2020年2月度におけるベストショップ”楽天ショップ・オブ・ザ・マンス”に選出されました。
楽天ショップ・オブ・ザ・マンスとは、45,000の数あるショップの中から、お客様による店舗評価などをもとに、成長が特に著しいショップをジャンルごとに選出されるもの。携帯市場は、スマートフォン・タブレット・周辺機器領域での表彰です。楽天市場へ出店して10年、携帯市場としては初めての受賞です。

『いつかはショップオブザマンスを取ろう、いつかはショップオブザイヤーを取ろうと、スタッフと一緒に夢見てきました。今日は、スタッフの頑張りで一つの目標が達成できました。これが今後も継続するようにスタッフ一丸となって頑張っていきたいと思います』(携帯市場代表・粟津浜一)

 

携帯市場 スマホ生活楽天 月間優良ショップ 携帯市場

iPhone・Zenfoneをレンタルしました/【2020年1月放送開始】 テレビ朝日 木曜ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』に美術協力しました。

テレビ朝日 木曜ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』に美術協力しました。

放送開始:2020年1月~

公式HP:https://www.tv-asahi.co.jp/keijitokenji/story/0001/

レンタル機種

apple iPhone7 シルバー/ブラック

ASUS Zenfone3(ZE520KL)サファイアブラック

こちらの機種は携帯市場・神田本店にてレンタル可能です!

 

iPhone6Sをレンタルしました/【2020年3月放送開始】WOWWOW オリジナル連続ドラマW「オペレーションZ ~日本破滅、待ったなし」に美術協力しました。

WOWWOW オリジナル連続ドラマW「オペレーションZ ~日本破滅、待ったなし」にiPhoneレンタル・美術協力しました。

放送開始:2020年3月~

公式HP:https://www.wowow.co.jp/drama/original/oz/

レンタル機種

apple iPhone6S シルバー/スペースグレイ

こちらの機種は携帯市場・神田本店にてレンタル可能です!

 

iPhone4S・iPhone8をレンタルしました/【2020年2月放送開始】 AbemaTV/AbemaSPECIAL「僕だけが17歳の世界で」に美術協力しました。

AbemaTV/AbemaSPECIAL「僕だけが17歳の世界で」にiPhoneレンタル・美術協力いたしました。

放送開始:2020年2月~

公式HP: https://thetv.jp/program/0000973328/

レンタル機種

apple iPhone4S ブラック

apple iPhone8 スペースグレイ/ゴールド

 

 

こちらの機種は携帯市場・神田本店にてレンタル可能です!

携帯市場が時事通信社の取材を受け、the japan times(ジャパンタイムス、英文)に掲載されました。

携帯市場のガラケー文化について、2019年8月に時事通信社の取材を受け、海外ニュースサイト「the japan times(ジャパンタイムス)」に掲載されました。日本国内ではスマートフォンのシェアは圧倒的ですが、日本独自の文化「ガラケー」はまだまだ現役です。「85歳の母親が使用する携帯電話を見つけることができた」や「訪問者の約20〜30%が親へのプレゼントとして携帯電話を購入している」などのエピソードを携帯市場代表の粟津が話しています。

携帯市場のガラケー文化

携帯市場が掲載されたジャパンタイムスはこちら

ガラケーを取り扱う携帯市場・神田本店が女性を刺激するニュースサイト「サイゾーウーマン(cyzo woman)」に掲載されました。

携帯市場・神田本店(東京都千代田区)は、女性を刺激するニュースサイト「サイゾーウーマン(cyzo woman)」の取材を受け、記事が掲載されたことをお知らせします。「サイゾーウーマン」はジャニーズ関連の記事が人気。TOKIO・松岡昌宏さんがガラケーユーザーということから今回の取材が実現しました。

TOKIO・松岡昌宏を魅了する「ガラケー」知られざる実力! 専門店に聞いた「iPhone11レベル」の魅力

2026年3月でドコモのガラケーサービスが終了します。携帯市場は、ガラケーユーザーが存在し続ける以上、最後までサービスし続けます。

ガラケー・スマートフォンの売買とレンタルを行う携帯市場・神田本店

ガラケー・スマートフォンの売買とレンタルを行う携帯市場・神田本店

携帯市場・神田本店について

〒101-0041
東京都千代田区神田須田町1-22-2 エム・ワイビル1F
TEL:03-3525-4083

営業時間
11:00~19:00(最終受付18:30)
不定休

【3月の休業日】
1日(日)、7日(土)、8日(日)、14日(土)、15日(日)、20日(祝)、21日(土)、22日(日)、28日(土)、29日(日)

携帯市場・神田本店のウェブサイトはこちら

携帯市場代表の粟津浜一が、インターネットラジオ・FIVEONE「オトナの流儀」に出演しました。

携帯市場代表の粟津浜一が、インターネットラジオ・FIVEONE「オトナの流儀」に出演しました。携帯市場創業までの経緯、中古携帯の市場についてお話しています。是非ご覧ください。

携帯市場・粟津浜一、FIVEONE「オトナの流儀」

携帯市場・粟津浜一が出演したFIVEONE「オトナの流儀」はこちら

日経産業新聞朝刊(2月21日発行)に、携帯市場・粟津の取材が掲載されました「中古携帯販売2~3割増」

2020年2月21日の日経産業新聞朝刊に、弊社代表の粟津浜一の記事が掲載されました。2019年度のトレンドとして中古携帯販売が2~3割程度増え、節約志向の背景からも中古携帯が少しづつ認知がされつつあると答えました。これからはより幅広い層に受け入れらるよう、バッテリーの課題や個人情報に関わるセキュリティ向上に業界全体としても努めていく構えです。

日経産業新聞 携帯市場 粟津浜一

【メディア掲載】リサイクル通信(2月10日発行)で、携帯市場・粟津のコラム記事が掲載されました「携帯&スマホコラム第87回、リユースモバイルガイドライン第二版発表」

2020年2月10日発行のリサイクル通信携帯&スマホ第87回連載に『リユースモバイルガイドライン 第二版発表』について弊社代表の粟津浜一の記事が掲載されました。リユースモバイルの不安のひとつ、それがバッテリー状態です。消費者の不安感を取り除くために、バッテリー状態の明示を推奨したリユースモバイルジャパンの取り組みについて寄稿いたしました。

リサイクル通信 携帯市場 粟津浜一記事リサイクル通信 携帯市場 粟津浜一記事

朝日新聞2020年1月5日号朝刊に株式会社携帯市場 代表 粟津浜一のコメントが掲載されました『中古パソコン処分 波紋』

朝日新聞2020年1月5日号朝刊に株式会社携帯市場代表 粟津浜一のコメントが掲載されました『中古パソコン処分 波紋』

影響はパソコンにとどまらない。スマートフォンのリユースを手がける専門業者「携帯市場」は、中古スマホを持ち込んでくる客の目の前でデータ消去をする有料サービスを始めた。粟津浜一代表は、「スマホには通信や購買の履歴など個人情報が詰まっている。需要は見込める」と話す。

BCN+Rに掲載されました『携帯と通信の完全分離で「中古スマホ」に期待も、流通構造に課題』

売れている理由がそこにある BCN+Rに掲載されました。

『携帯と通信の完全分離で「中古スマホ」に期待も、流通構造に課題』

https://www.bcnretail.com/market/detail/20191212_150012.html

iPhone8をレンタルしました/【2020年1月放送開始】 ABC/テレビ朝日連続ドラマ「この男は⼈⽣最⼤の過ちです」に美術協力しました。

ABC/テレビ朝日連続ドラマ「この男は人生最大の過ちです」にiPhoneレンタル・美術協力いたしました。

放送開始:2020年1月~

公式HP: https://www.asahi.co.jp/konodan/

レンタル機種

apple iPhone8 シルバー

 

こちらの機種は携帯市場・神田本店にてレンタル可能です!

読売新聞 12月10日号 朝刊 21面(くらし)に携帯市場代表粟津浜一のコメントが掲載されました。 『生活調べ隊 中古スマホ選びやすく 格付け業界で統一 データ消去方法も規定』

読売新聞 12月10日号 朝刊 21面(くらし)に携帯市場代表粟津浜一のコメントが掲載されました。

『生活調べ隊 中古スマホ選びやすく 格付け業界で統一 データ消去方法も規定』

RMJ会長で中古スマホ買い取り・販売会社「携帯市場」(東京)社長の粟津浜一さんは、
「中古スマホ市場の透明性を高め、消費者にとってわかりやすい環境を整えていきたい」と話している。

リサイクル通信 携帯&スマホ第86回に連載されました。 『リユースモバイルガイドライン 関連法令について』

リサイクル通信 携帯&スマホ第86回に連載されました。

『リユースモバイルガイドライン 関連法令について』

中日新聞2019年12月5日号朝刊 生活20面に株式会社携帯市場代表 粟津浜一のコメントが掲載されました『不良品排除で認証章交付へ』

中日新聞2019年12月5日号生活20面に掲載されました
『不良品排除で認証章交付へ』

販売会社「携帯市場」(東京)の社長で、RMJ会長の粟津浜一さんは「認証を浸透させ、買い方の選択肢を広げたい」と話す。

CBCテレビで紹介されました『チャント! 総額2兆円の埋蔵携帯 家に眠る携帯を査定してみた!』

CBCテレビで紹介されました『チャント! 総額2兆円の埋蔵携帯 家に眠る携帯を査定してみた!』

ガラケーP-01Eをレンタルしました/【2019/10/7放送開始】フジテレビ月曜夜9時「シャーロック」に美術協力しました。

フジテレビ月曜夜9時「シャーロック」にP-01Eをレンタル・美術協力しました。

放送開始:2019年10月~

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/sherlock/introduction/index.html

レンタル機種

docomo P-01E

こちらの機種は携帯市場・神田本店にてレンタル可能です!

日本経済新聞 10月22日号朝刊 マーケット商品 28面に株式会社携帯市場代表 粟津浜一のコメントが掲載されました。 『ドコモ端末下げ渋り SIMロック解除評価2割安止まり auなど3割安 中古iPhone7 – SIMロック解除の対応の差が、中古市場での取引価格に表れた』

日本経済新聞 10月22日号朝刊 マーケット商品 28面に株式会社携帯市場代表 粟津浜一のコメントが掲載されました。

『ドコモ端末下げ渋り SIMロック解除評価2割安止まり auなど3割安 中古iPhone7 – SIMロック解除の対応の差が、中古市場での取引価格に表れた』

携帯端末の売買事業者でつくるリユースモバイル・ジャパン(RMJ)がまとめた2018年度の中古携帯の売上高は172億円と前年比約4割増えた。RMJ会長で携帯市場の粟津浜一最高経営責任者(CEO)は「19年度は消費増税などの影響で中価格帯の中古スマホの需要が増える」と指摘。「どの通信回線でも使える解除済み端末のニーズは根強く、ドコモ以外の2社も解除手続きが簡単になれば中古市場はより活性化する」と話す。(日本経済新聞10/22日号朝刊 マーケット商品)

 

 

リサイクル通信 携帯&スマホ第85回に連載されました。 『第85回リユースモバイルガイドライン「販売」について』

リサイクル通信 携帯&スマホ第85回に連載されました。

『第85回リユースモバイルガイドライン「販売」について』

中古携帯業界初、「d 払い」で d ポイントがたまる・つかえる中古携帯の通販サイト 3 万円以下のスマホが 5 割「携帯市場オンライン」オープン

中古携帯業界初、「d 払い」で d ポイントがたまる・つかえる中古携帯の通販サイト
3 万円以下のスマホが 5 割「携帯市場オンライン」オープン
中古スマホ常時 1000 台以上、SIM ロック解除済み中古スマホ 1 割
「d 払い」決済額 100 円に対して 1 ポイント進呈

携帯市場オンライン
中古ガラケーからスマートフォン・タブレットまで携帯電話全般の買取・販売を行う株式会社携帯市場(本社:東京都千代田区、代表取締役:粟津浜一)は、2019 年 10 月 1 日より、株式会社 NTT ドコモが提供するスマホ決済サービス「d 払い®」を導入し、d ポイントがたまる・つかえる中古携帯電話の通販サイト「携帯市場オンライン」をオープンしたことをお知らせします。中古スマホ・中古フィーチャーフォンの購入に際し、d ポイントがつかえ、ためることができる事は、中古携帯業界初の試みです。
携帯市場オンライン:https://shop.keitaiichiba.co.jp/
5 月に公布された「電気通信事業法の一部を改正する法律」が 10 月 1 日より施行、これにより携帯電話の端末と通信の原則分離が義務化されます。これを受け、ランニングコストを安くできる反面、消費者への初期の端末費用負担が増加するといわれています。その背景から、ミドルレンジ価格帯として中古スマホの役割が大きくなってきました。
当社が開始する中古携帯の通販サイトは、中古スマートフォンは 1000 台を常時用意、ミドルレンジと呼ばれる 3 万円以下のいわゆる“ミドルレンジ”スマートフォンを約 5 割取り揃えています。昨今話題となったSIM ロック解除済みスマホも全体の約 1 割を占め、iPhone と android 端末の比率は 2:8 とバラエティに富んだラインナップを揃えました。さらに、中古携帯業界では初めて「d 払い」決済が可能、決済金額 100 円(税込)に対して d ポイントが 1 ポイント進呈されるため、ドコモ利用者、d ポイントクラブ会員にとって、中古携帯が購入しやすい環境となりました。
携帯市場オンライン コンテンツ

◆中古が初めての方でも購入しやすいようにチュートリアルも強化/株式会社携帯市場 代表取締役社長 粟津浜一氏

「日本国内の中古携帯市場は全体の 5%程度。通信分離の義務化の背景もあり、少しずつ“安いスマホ”を求めて中古の利用者が増えてはくるものの、個人情報の不安、バッテリーの不安など、まだまだ中古への懸念が存在します。買い替えとなると“SIM をどう差し替えるのか”“LINE のデータ移行はどうするのか”など今後、自分で SIM を差し替える作業が発生します。我々は、中古スマホを利用できるよう“スマホの基本情報”や“機種ごとにどう SIM を差し替えるのか”といったコンテンツが必要になるだろうと考えました。このたびリリースした「携帯市場オンライン」は、中古スマホを初めて検討する方にとっても理解しやすいように、基本的な情報と中古に関するチュートリアルを増やした携帯電話通販サイトです。スマートフォンへの切り替えをするガラケーユーザーも徐々に増えていく中、新しい選択しとして中古スマホを提案していきたいと考えています。」
携帯市場は、携帯市場オンラインで 2020 年 10 月までに月商 2000 万以上、同年度 3 億円規模の売り上げを見込んでいます。割安感と安心感をアピールし、新しいミドルレンジスマホの地位を獲得したい考えです。
 

株式会社携帯市場について

企業名:株式会社携帯市場
代表者:代表取締役 粟津浜一
創業:2009 年 1 月
住所:東京都千代田区神田神保町 1-1-17 東京堂神保町第 3 ビルディング 6F
事業内容:中古携帯電話の売買、中古携帯電話の提携店サポート
従業員数:50 名(パートアルバイトも含む、2019 年 9 月 30 日現在)
運営店舗(9 店舗、2019 年 10 月 4 日現在):
・携帯市場 神田本店(直営):東京都千代田区神田須田町 1-22-2 エム・ワイビル1F
・携帯市場 岐阜羽島店(直営):岐阜県羽島市竹鼻町飯柄 231 番地 1
・携帯市場 ベイシア前橋モール店:群馬県前橋市上泉町 680-1 ベイシア前橋モール店内
・携帯市場 草加八潮店:埼玉県草加市弁天 6-21-1 大澤ビル 1F
・携帯市場 ALCO 越ケ谷店:埼玉県越谷市越ケ谷 1-16-6 ALCO 越ケ谷ショッピングスクエア 2F
・携帯市場 フレンド八潮フレスポ店:埼玉県八潮市大瀬 1-1-3 フレスポ八潮 2F 店内
・携帯市場 MAX ふくしま店:福島県福島市曽根田 1-18「MAX ふくしま」3F
・携帯市場 富士店:静岡県富士市永田町 1 丁目 92 番地 ifc 富士店内
・携帯市場 心斎橋店:大阪府大阪市中央区心斎橋筋 2 丁目 7-7 てんぐビル 2F Smart Labo 心斎橋内
携帯市場総合サイト:https://keitaiichiba.co.jp/index.php
 

代表 粟津浜一について

携帯市場 粟津浜一社長1979 年 12 月岐阜県生まれ。
2004 年 3 月:筑波大学院理工学研究科卒業。産官学の国家宇宙プロジェクトに参画
2004 年 4 月:ブラザー工業株式会社にて、新商品新技術の研究開発業務に従事
2009 年 1 月:株式会社アワーズ(現:株式会社携帯市場)を設立、社長に就任
2017 年 3 月:業界団体「リユースモバイル・ジャパン」を設立、会長に就任
2017 年 2 月:株式会社携帯市場へ社名変更
2018 年 7 月:ガイドライン策定「リユースモバイル関連ガイドライン検討会」を設立、
座長に就任
2018 年 9 月:事業拡大に向け、神田から神保町へ本社を移転
携帯市場は「ひとりひとりの携帯生活に新たな彩りを」を経営理念に掲げ、業界が黎明の時代から業界発展に寄与。これまでに 1,000 以上の店舗に対して、中古携帯事業を展開、コンサルを行っている。
(※)「d 払い」は、株式会社 NTT ドコモの登録商標です。
 
【本件に関するお問い合わせ】
株式会社携帯市場 広報担当:冨永 TEL:070-2194-3978 03-3526-2755
メールアドレス:press@keitaiichiba.co.jp
 

ITメディアに掲載されました『d払いに対応 中古携帯通販サイト「携帯市場オンライン」オープン』

ITメディアに掲載されました

『d払いに対応 中古携帯通販サイト「携帯市場オンライン」オープン』

https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1910/04/news121.html

iPhone6Sをレンタルしました/【2019/10/5放送開始】WOWWOW連続ドラマW 「トップリーグ」に美術協力しました。

WOWWOW連続ドラマW 「トップリーグ」に美術協力しました。

放送開始:2019年10月~

公式HP:https://www.wowow.co.jp/dramaw/topleague/

レンタル機種

apple iPhone6S シルバー/スペースグレイ

こちらの機種は携帯市場・神田本店にてレンタル可能です!

 

iPhone6をレンタルしました/【2019/10/5、10/6放送開始】ABCテレビ(関西)テレビ朝日(関東)「ドラマL『Re:フォロワー(リフォロワー)」に美術協力しました。

ABCテレビ(関西)テレビ朝日(関東)「ドラマL『Re:フォロワー(リフォロワー)」にiPhoneレンタル・美術協力しました。

放送開始:2019年10月

公式HP:https://www.asahi.co.jp/refollower/

レンタル機種

apple iPhone6 スペースグレイ/シルバー/ゴールド

こちらの機種は携帯市場・神田本店にてレンタル可能です!

 

TBS『あさチャン!』に出演しました。

TBS『あさチャン!』に出演しました。

読売新聞 9月22日 朝刊『日曜の朝に』のコーナーに掲載されました。

読売新聞 9月22日 朝刊『日曜の朝に』のコーナーに掲載されました。

DIME11月号 『ユーザーが安心して買えるようになる!』に掲載されました

DIME11月号 ユーザーが安心して買えるようになる!に掲載されました

中古スマホも激変

ユーザーが安心して買えるようになる!
中古スマホの選択肢が拡大

携帯市場、au とソフトバンクの中古端末流通刺激策 SIM ロック解除済み iPhone 買取額 3333 円アップキャンペーンを開催 9 月 4 日より 3 週間、SIM ロック解除済み中古スマホの価値をアピール

携帯市場、au とソフトバンクの中古端末流通刺激策
SIM ロック解除済み iPhone 買取額 3333 円アップキャンペーンを開催
9月4日より3週間、SIM ロック解除済み中古スマホの価値をアピール
中古ガラケーからスマートフォン・タブレットまで携帯電話全般の買取・販売を行う株式会社携帯市場(本社:東京都千代田区、代表取締役:粟津浜一)は、2019 年 9 月 4 日から 9 月 24 日までの 3 週間、自社買取サイトにて、au とソフトバンクの iPhone7 以上に限り、SIM ロック解除した端末であれば通常買取価格より3333 円アップするキャンペーンを開催します。
スマートフォン買取
自社買取サイトはこちら:
https://スマートフォン買取.jp
SIM ロック解除の義務化を受けて、9 月 1 日付で、docomo、au、ソフトバンク各社の条件が出そろいました。今年の 2 月より先行して SIM ロック解除を受付していた docomo は、ウェブでの手続きが可能なため、買取端末の数が増加し、さらに解除済み端末が人気であるため、当時に比べて買取価格が 1500~2000 円程上昇している状況です。au とソフトバンクにおいては、来店のみ、さらに手数料負担 3000 円が発生するとのことで、docomo 端末との買取価格差が縮まらず、中古市場への流通が鈍化する可能性があります。このたび携帯市場は、中古スマートフォン流通刺激策として、SIM ロック解除端末の価値アピールも兼ねて、au、ソフトバンクの iPhone7 以上に限り、解除手数料負担相当額の 3333 円を通常の買取価格に上乗せするキャンペーン
を開催する事になりました。
携帯市場は、10 月に施行される消費税増税、通信分離の影響からミドルレンジの価格帯としての中古スマートフォンの販売を強化していく考えで、その中でも、今後増えると予想される SIM ロック解除端末の売買を強化する構えです。

株式会社携帯市場について

企業名:株式会社携帯市場
代表者:代表取締役 粟津浜一
創業:2009 年 1 月
住所:東京都千代田区神田神保町 1-1-17 東京堂神保町第 3 ビルディング 6F
事業内容:中古携帯電話の売買、中古携帯電話の提携店サポート
従業員数:50 名(パートアルバイトも含む、2019 年 8 月 31 日現在)
運営店舗(11 店舗、2019 年 8 月 31 日現在):
・携帯市場 神田本店(直営):東京都千代田区神田須田町 1-22-2 エム・ワイビル1F
・携帯市場 岐阜羽島店(直営):岐阜県羽島市竹鼻町飯柄 231 番地 1
・携帯市場 ベイシア前橋モール店:群馬県前橋市上泉町 680-1 ベイシア前橋モール店内
・携帯市場 草加八潮店:埼玉県草加市弁天 6-21-1 大澤ビル 1F
・携帯市場 ALCO 越ケ谷店:埼玉県越谷市越ケ谷 1-16-6 ALCO 越ケ谷ショッピングスクエア 2F
・携帯市場 フレンド八潮フレスポ店:埼玉県八潮市大瀬 1-1-3 フレスポ八潮 2F 店内
・携帯市場 MAX ふくしま店:福島県福島市曽根田 1-18「MAX ふくしま」3F
・携帯市場 立川店:東京都立川市柴崎町 2-3-13 ラ・メールビル 1 階店内
・携帯市場 イオンユーカリが丘店:千葉県佐倉市西ユーカリが丘 6-12-3
イオンタウンユーカリが丘 東街区 2F パソコンの森店内
・携帯市場 富士店:静岡県富士市永田町 1 丁目 92 番地 ifc 富士店内
・携帯市場 心斎橋店:大阪府大阪市中央区心斎橋筋 2 丁目 7-7 てんぐビル 2F Smart Labo 心斎橋内
【本件に関するお問い合わせ】
株式会社携帯市場 広報担当:冨永 TEL:070-2194-3978 03-3526-2755
メールアドレス:press@keitaiichiba.co.jp
携帯市場ウェブサイト:https://keitaiichiba.co.jp/index.php

代表 粟津浜一について

携帯市場 粟津浜一社長
1979年12月岐阜県羽島市生まれ。筑波大学院理工学研究科2004年卒業。
在籍中には産官学の国家宇宙プロジェクトに参加。卒業後、ブラザー工業株式会社にて、新商品新技術の研究開発業務に従事。2009年株式会社アワーズ(現:株式会社携帯市場)を設立、社長に就任。
「中古携帯を世界中へ広める」をビジョンとして掲げ、業界が黎明の時代から業界発展に寄与。これまでに1,000以上の店舗に対して、中古携帯事業を展開、コンサルを行っている。

ITmedia Mobileに掲載されました『携帯市場、auとソフトバンクの“SIMロック解除済みiPhone”の買取額を3333円上げるキャンペーン』

ITmedia Mobileに掲載されました

『携帯市場、auとソフトバンクの“SIMロック解除済みiPhone”の買取額を3333円上げるキャンペーン』

https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1909/03/news115.html

ケータイWatchに掲載されました『携帯市場、SIMロック解除済iPhoneの買取額を3333円アップ』

ケータイWatchに掲載されました『携帯市場、SIMロック解除済iPhoneの買取額を3333円アップ』

https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1205027.html

iPhone6Sをレンタルしました/【2019/8/29放送開始】関西テレビ ドラマ「名もなき復讐者 ZEGEN」に美術協力しました。

関西テレビ ドラマ「名もなき復讐者 ZEGEN」にiPhoneレンタル・美術協力しました。

放送開始:2019年8月~

公式HP:https://www.ktv.jp/konomys/zegen/

レンタル機種

apple iPhone6S シルバー/スペースグレイ

こちらの機種は携帯市場・神田本店にてレンタル可能です!

 

リサイクル通信 携帯&スマホ第84回に連載されました。 『リユースモバイルガイドライン格付基準のうち「機能評価」』

リサイクル通信 携帯&スマホ第84回に連載されました。 『リユースモバイルガイドライン格付基準のうち「機能評価」』

岐阜新聞 8月6日号朝刊に掲載されました

岐阜新聞 8月6日号朝刊に掲載されました

株式会社 携帯市場のニュース