携帯市場のプレスリリース

2019年3月

携帯市場、スマホ・ガラケーの“ワンセグ”利用アンケート調査 ワンセグ利用者は3割未満 ワンセグ受信料が発生するなら買い替え意向6割、世代別で60代のみ4割

携帯市場、スマホ・ガラケーの“ワンセグ”利用アンケート調査
ワンセグ利用者は3割未満
ワンセグ受信料が発生するなら買い替え意向6割、世代別で60代のみ4割

中古ガラケー・フィーチャーフォン取り扱い実績170万台を誇る、携帯電話全般の買取・販売を行う株式会社携帯市場(本社:東京都千代田区、代表取締役:粟津浜一)は、20代から60代の男女500名を対象にインターネット調査を実施、スマートフォンの利用実態のアンケート結果を発表します。インターネット調査には、クロス・マーケティング社のアンケートパネル「QiQUMO(キクモ)」を利用しました。

●スマホ・ガラケーの“ワンセグ”利用アンケート調査サマリー
・調査期間:2019年3月19日(火)~3月22日(金)
・年齢構成:20代から60代、それぞれ100人、計500名
・男女比:男性46%、女性54%
1 「貴方の携帯電話にワンセグ機能はついているか?」に対して「はい、付いている」が38%、「いいえ、付いてない」が62%。
2 「はい、付いている」と答えた人のみ回答、「ワンセグ機能を利用しているか?」に対して「はい、利用している」が26%と3割未満。特に30代、40代が2割程度と一番低い。
3 「はい、付いている」と答えた人のみ回答、「ワンセグ受信料が発生するなら買い替える?」に対して「買い替える」が58%、「買い替えない」が42%と「買い替え意向」が上回る。しかし世代別で60代のみ「買い替える」が41%と半数を下回る。

ワンセグ機能はついているか?/ワンセグ機能を利用していますか?

スマートフォン・ガラケーを利用しているユーザー500名にして、今利用している端末に「ワンセグ機能がついているか?」を聞いたところ「はい」が38%(191人)、「いいえ」が62%(309人)という結果となった。ワンセグが基本仕様になっていないiPhoneとandroidのシェアに近い数字となった。「はい」と答えた方にのみ、さらに「ワンセグ機能を利用しているか?」という問いには「はい」が26%(50人)、「いいえ」が74%(141人)という結果で“3割未満”の利用となった。全体が500人に対してワンセグを利用している人数が50人と、“実質1割”であり、現在、ワンセグ機能があまり利用されているとは言えない。

世代別ワンセグ機能を利用していますか

世代別でワンセグ機能の利用傾向(N=191)をみると、利用率は30代、40代が一番低く2割程度、50代、60代が高くて約3割となった。スマートフォン比率が高い若い世代になればなるほどワンセグ機能の利用率が低く、ガラケー利用者が多いシニア世代においてはワンセグ利用率がまだ高いため、シニア層のガラケー利用がスマートフォンへシフトすることで、ワンセグニーズは益々減少する傾向にあると考えられる。

ワンセグ受信料が発生するなら買い替えるか?

3月12日付、NHKとの受信料契約義務として、ワンセグ機能が付いた携帯電話でも支払う必要があると最高裁で判決されました。これを受けて、ワンセグ機能をもつ携帯電話利用者(N=191)に対して「ワンセグなしの携帯電話に買い替えたいと思いますか?」と聞いたところ、「買い替えたい」が58%(111人)、「買い替えない」が42%(80人)という結果となり、「買い替えたい」が約6割と、半数を上回った。
世代別で傾向(N=191)を見てみると、30代が一番強く約7割、世代が高くなるほど減少し60代が一番低く約4割と「買い替えない」層が逆転。シニア世代ほどNHK受信料に対するストレスはそう大きくなく、その層にとっては受信料の支払い義務が買い替えの直接的な原因にはなりにくいのではと考察できる。

常時300台以上のガラケーが勢ぞろい
ガラケー専門店「携帯市場 神田店」

株式会社携帯市場について

企業名:株式会社携帯市場
代表者:代表取締役 粟津浜一
創業:2009年1月
住所:東京都千代田区神田神保町1-1-17東京堂神保町第3ビルディング6F
事業内容:中古携帯電話の売買、中古携帯電話の提携店サポート
従業員数:50名(パートアルバイトも含む)
運営店舗:
・携帯市場 神田本店/東京都千代田区神田須田町1-22-2 エム・ワイビル1F
・携帯市場 ベイシア前橋モール店/群馬県前橋市上泉町680-1 ベイシア前橋モール店内
・携帯市場 嵐山店/埼玉県比企郡嵐山町菅谷539-11
・携帯市場 草加八潮店:埼玉県草加市弁天6-21-1 大澤ビル1F
・携帯市場 足立北千住店:東京都足立区千住2丁目26 エクセル33 1F
・携帯市場 ALCO越ケ谷店:埼玉県越谷市越ケ谷1-16-6 ALCO越ケ谷ショッピングスクエア2F
・携帯市場 フレンド八潮フレスポ店:埼玉県八潮市大瀬1-1-3 フレスポ八潮2F店内
・携帯市場 MAXふくしま店:福島県福島市曽根田1-18「MAXふくしま」3F
・携帯市場 柏店:千葉県柏市中央1-2-23 iFC柏店内
・携帯市場 イオンユーカリが丘店 千葉県佐倉市西ユーカリが丘6-12-3
イオンタウンユーカリが丘 東街区2F パソコンの森店内
・携帯市場 岐阜羽島店 岐阜県羽島市竹鼻町飯柄231番地1

携帯市場ウェブサイト:https://keitaiichiba.co.jp/index.php

代表 粟津浜一について

携帯市場 粟津浜一社長
1979年12月岐阜県羽島市生まれ。筑波大学院理工学研究科2004年卒業。
在籍中には産官学の国家宇宙プロジェクトに参加。卒業後、ブラザー工業株式会社にて、新商品新技術の研究開発業務に従事。2009年株式会社アワーズ(現:株式会社携帯市場)を設立、社長に就任。

「中古携帯を世界中へ広める」をビジョンとして掲げ、業界が黎明の時代から業界発展に寄与。これまでに1,000以上の店舗に対して、中古携帯事業を展開、コンサルを行っている。

携帯市場、2019年2月度、中古ガラケーランキングトップ10を発表! 販売で202SHが復権、1ヵ月で1位に返り咲き 「部品探します」代行、マニア向け“ガラケーコンシェルジュ”も開始

携帯市場、2019年2月度、中古ガラケーランキングトップ10を発表! 販売で202SHが復権、1ヵ月で1位に返り咲き 「部品探します」代行、マニア向け“ガラケーコンシェルジュ”も開始

中古ガラケー・フィーチャーフォン取り扱い実績170万台を誇る、携帯電話全般の買取・販売を行う株式会社携帯市場(本社:東京都千代田区、代表取締役:粟津浜一)は、中古ガラケー・フィーチャーフォンの販売・買取ランキングトップ10を発表します。本ランキングは、2019年2月1日から2月28日まで、携帯市場が運営するガラケー専門店「携帯市場 神田店」を含む携帯ショップ10店舗、ウェブサイトにおける、年間約20万台、640機種の売買の数量、売買価格により集計しています。

また東京・神田にあるガラケー専門店オープン以降、沢山のガラケーファンにご利用いただく中で、「P901iのカバー付け替えがどうしても使いたい」「昔のメールをみたい。2Gの充電器探してほしい」等、ガラケーならではの特別なニーズ、マニア向けの要望が問い合わせの1割を超えている状況です。そこでガラケー専門店「携帯市場 神田本店」限定として、3月15日より、「部品探します」代行サービス“ガラケーコンシェルジュ”を開始します。費用は1000円(税別)、オーダーを受けてから1日以内(※)に回答、状況に応じて自社倉庫以外(追加費用)からも捜索します。(※)商品センター休業日や混雑時は日程の余裕を頂く場合がございます。

 

20192月、月間販売ランキングTOP10

 

順位

キャリア

端末名称

販売価格/

メーカー

発売日

1

ソフトバンク

202SH PANTONE

WATERPROOF

4480

シャープ

2013/1/25

2

ドコモ

P-01G

7480

パナソニック

2014/11/7

3

ドコモ

P-01F

6980

パナソニック

2013/10/25

4

ソフトバンク

401PM COLOR LIFE 5

WATERPRROF

4480

パナソニック

2015/5/29

5

ソフトバンク

001SC

3480

シャープ

2010/11/27

6

ソフトバンク

301P COLOR LIFE 4

WATERPROOF

4480

パナソニック

2014/1/31

7

Au

GRATINA 4G KYF31

5980

京セラ

2016/2/19

8

ソフトバンク

108SH

5480

シャープ

2012/7/27

9

ソフトバンク

601SH AQUOSケータイ2

7980

シャープ

2016/10/28

10

Au

GRATINA KYY06

3680

京セラ

2013/9/14

 

20192月、月間買取ランキングTOP10

 

順位

キャリア

端末名称

買取最低

価格/

メーカー

発売日

1

ドコモ

P-01G

1000

パナソニック

2014/11/7

2

ドコモ

P-01E

400

パナソニック

2012/11/3

3

Au

SOY05 URBANO AFFARE

1000

ソニーモバイル

2011/10/27

4

ドコモ

P-01F

500

パナソニック

2013/10/25

5

Au

GRATINA KYY06

200

京セラ

2013/9/14

6

ドコモ

SH-11C

800

シャープ

2011/5/27

7

ドコモ

SH-07F

500

シャープ

2014/6/13

8

ドコモ

N-03D

2500

NECモバイル

2011/12/9

9

ドコモ

P-01H

1500

パナソニック

2015/11/27

10

Au

KY012

100

京セラ

2012/5/31

「ガラケーに困った、マニアは推定200万人」/株式会社携帯市場 代表取締役 粟津浜一 コメント

「日本国内のガラケー契約件数はいまだに約3000万台あると言われています。当社の年間取り扱い件数が約20万台、部品に関する問い合わせが1割を超えていることから、想定される母数は約10倍の200万人相当の困った、マニア層が存在すると想定しています。ガラケーを販売する当社でも、キャリアショップで扱っていない古いガラケーの部品を探すのも一苦労です。当社がもつ在庫や外部ネットワークも活かし、全国のマニア層にも対応できるようきめ細やかなサービスを提供したいと、日々考えています。」

株式会社携帯市場について

企業名:株式会社携帯市場
代表者:代表取締役 粟津浜一
創業:2009年1月
住所:東京都千代田区神田神保町1-1-17東京堂神保町第3ビルディング6F
事業内容:中古携帯電話の売買、中古携帯電話の提携店サポート
従業員数:45名(パートアルバイトも含む)
運営店舗:
・携帯市場 神田本店/東京都千代田区神田須田町1-22-2 エム・ワイビル1F
・携帯市場 ベイシア前橋モール店/群馬県前橋市上泉町680-1 ベイシア前橋モール店内
・携帯市場 嵐山店/埼玉県比企郡嵐山町菅谷539-11
・携帯市場 草加八潮店:埼玉県草加市弁天6-21-1 大澤ビル1F
・携帯市場 足立北千住店:東京都足立区千住2丁目26 エクセル33 1F
・携帯市場 ALCO越ケ谷店:埼玉県越谷市越ケ谷1-16-6 ALCO越ケ谷ショッピングスクエア2F
・携帯市場 フレンド八潮フレスポ店:埼玉県八潮市大瀬1-1-3 フレスポ八潮2F店内
・携帯市場 MAXふくしま店:福島県福島市曽根田1-18「MAXふくしま」3F
・携帯市場 柏店:千葉県柏市中央1-2-23 iFC柏店内
・携帯市場 イオンユーカリが丘店 千葉県佐倉市西ユーカリが丘6-12-3
イオンタウンユーカリが丘 東街区2F パソコンの森店内
・携帯市場 岐阜羽島店 岐阜県羽島市竹鼻町飯柄231番地1

携帯市場ウェブサイト:https://keitaiichiba.co.jp/index.php

代表 粟津浜一について

携帯市場 粟津浜一社長
1979年12月岐阜県羽島市生まれ。筑波大学院理工学研究科2004年卒業。
在籍中には産官学の国家宇宙プロジェクトに参加。卒業後、ブラザー工業株式会社にて、新商品新技術の研究開発業務に従事。2009年株式会社アワーズ(現:株式会社携帯市場)を設立、社長に就任。

「中古携帯を世界中へ広める」をビジョンとして掲げ、業界が黎明の時代から業界発展に寄与。これまでに1,000以上の店舗に対して、中古携帯事業を展開、コンサルを行っている。