携帯市場のプレスリリース

中古ガラケー、法人向け販売に活路 6ヵ月保証付き「建設業界向け」ガラケーを販売開始 “防塵”“防水”仕様のガラケー3機種を選定、一律3,980円で提供

中古ガラケー・フィーチャーフォン取り扱い実績130万台を誇る、携帯電話全般の買取・販売を行う株式会社携帯市場(本社:東京都千代田区、代表取締役:粟津浜一)は、8月23日より、中古ガラケー・フィーチャーフォンの法人向け販売を強化として、建設業界限定で機種を選定し、一律3,980円(税別)で販売を開始したことをお知らせします。

当社の人気機種で、建設現場で必要不可欠な防塵、防水であることを選定の基準とした、SH-03E(ドコモ/発売日2012年12月14日)、KYY10(au/発売日2015年2月6日)、202SH(softbank/発売日2013年1月25日)の3機種を限定とし、6ヵ月の保証付き、当社通常価格よりも下回る、一律3,980円(税別)で提供開始します。

業界特化することでニーズは掘り起こせる 株式会社携帯市場 代表取締役 粟津浜一 コメント

「建設現場では手袋をしているため、わざわざ手袋を外さなくても操作できるボタンがあるのが良いのと、汗が出るため、顔との接触面積が少なく(汗ですぐ水濡れする)、気温の変動や埃など過酷な環境でも使われる機種が好まれます。スマートフォンは落としてしまうとガラス等が割れるため、割れにくく、もし割れるなら安い機種の方が良いと、建設業界の方からご意見をいただきました。そういったニーズにこたえるべく、この度、600機種を超えるガラケーから建設業界に適した機種を選定し、在庫を確保することが出来ました。半年間の保証も付いています。年間約8千円(3,980円×2)で、無償交換可能な携帯電話は、故障しやすい、汚れやすい現場とおいては、とてもお得かと思います。」

携帯市場は、建設業界に限らず、業界に特化した携帯電話を選定し、ニーズに合った保証や付加価値を提供していく考えです。

「建設業界向け」携帯電話の概要

機種名:SH-03E(ドコモ/発売日2012年12月14日)、KYY10(au/発売日2015年2月6日)、202SH(softbank/発売日2013年1月25日)の3機種
※色や本体状態は選択不可
価格:3,980円(税別)
保証期間:6ヵ月
オプション:10Hガラスコーティング、1台につき3,000円(税別)/充電器、1台1,000円(税別)

株式会社携帯市場について

企業名:株式会社携帯市場
代表者:代表取締役 粟津浜一
創業:2008年1月
住所:東京都千代田区神田神保町1-1-17東京堂神保町第3ビルディング6F
事業内容:中古携帯電話の売買、中古携帯電話の提携店サポート
従業員数:38名(パートアルバイトも含む)
運営店舗:
・携帯市場 神田本店/東京都千代田区神田須田町1-22-2 エム・ワイビル1F
・携帯市場 ベイシア前橋モール店/群馬県前橋市上泉町680-1 ベイシア前橋モール店内
・携帯市場 嵐山店/埼玉県比企郡嵐山町菅谷539-11
ウェブサイト:https://keitaiichiba.co.jp/index.php

代表 粟津浜一について

1979年12月岐阜県羽島市生まれ。筑波大学院理工学研究科2004年卒業。

在籍中には産官学の国家宇宙プロジェクトに参加。卒業後、ブラザー工業株式会社にて、新商品新技術の研究開発業務に従事。2009年株式会社アワーズ(現:株式会社携帯市場)を設立、社長に就任。

「中古携帯を世界中へ広める」をビジョンとして掲げ、業界が黎明の時代から業界発展に寄与。

これまでに1,000以上の店舗に対して、中古携帯事業を展開、コンサルを行っている。